• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

ゴミの分別・出し方

ゴミを出すときのルール

ごみを出すときは
●分別を徹底してください。
●ごみを入れた袋は、口先をきちんと縛ってください。
●生ごみ、埋立ごみは指定袋にいれてください。
●簡単に電池がはずせる物は、必ず電池をはずして出してください。
●長さが1m以上又は重さが15kg以上のものは粗大ごみとして出してください。(事前に申込みが必要です。)
●収集日当日の朝、午前8時45分までに出してください。
●自治会などで決めているステーションに出してください。
(他の地域のステーションには出さないでください。)
●ステーションは自分たちできれいにしましょう。
●事業系のごみは収集しません。
銀河クリーンセンターに搬入するか収集業者に依頼してください。
●事業系のごみは、すべて有料です。
(10kg当たり120円の手数料が掛かります。)

美しいまちを後世に

限りある資源を有効活用するため、リサイクルによる循環型社会を促進し、自然豊かな足寄町を美しいまま後世へと引き継げるようご協力ください。
皆さんが分別して出したごみがどのようにリサイクルされているかを、日本容器包装リサイクル協会が紹介してます。
 「わたしのまちのリサイクル~分けた資源はどうなるの?~」

ゴミの分別

おおまかな分別・出し方については下記ファイルをご覧ください。

▼ごみ名人(PDF)

生ごみ〈指定~青袋〉
●水を良く切って出してください。
●生分解性以外の水きりネットは直接生ごみ袋に入れないでください
埋立ごみ〈指定~赤袋〉
●ぬいぐるみ、寝袋、毛布の3点については長さが1m未満で重さが15kg以下の埋立ごみが45?の袋に入らない場合に、ごみと袋を一緒にしばって出してください。
粗大ごみ〈ごみ処理券〉要予約
●収集は指定された日に予約時に指定した場所での収集となります。 
●テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、パソコンは受け付けません。
●同種の物は重さが15kgまでまとめてしばって出しても良いです。
●粗大ごみの収集は「有限会社ダイコウ商産」にご連絡下さい。
 電話25-2390
 ※ファックスでの申込みも可能です、別紙申込書をご利用ください。
 FAX25-6555

 粗大ごみ申込み書(PDF)

二輪車(バイク)の廃棄については受入しておりません。
くわしくはここをクリック願います。

搬入上の注意
搬入されるときは、ごみの種類毎に計量して頂きます。
長さが1m以上又は重さが15kg以上のものを搬入する場合は、ごみ1個につき1枚の処理券が必要です。
駆除した鹿については受入れをしておりません。
小動物を搬入する場合は、1頭につき1枚の処理券が必要です。
銀河クリーンセンターで処理券は販売していませんので、事前に購入してください。
生ごみ、埋立ごみを直接搬入する場合でも、指定のごみ袋を利用してください。

お問い合せ
足寄町役場 住民課 住民室 住民生活担当 TEL 25-2141

gomi1.gif