笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

BOEブログ

緑に生まれ変わった足寄中学校グラウンド

DSC_0139(トリミング済).jpg 

 昨年5月28日に開催された足寄中学校の体育祭は、強風がグラウンドの砂を巻き上げ、砂煙の中から走ってくる生徒の姿が現れるという酷いコンディションの中で行われました。

 あれから一年・・・トラックや野球内野部分を除く一面に芝生を施工し6月3日の体育祭を迎えました。

 昨年8月にグラウンドを芝生化する方針が立てられて以降、台風や天候不順等によりなかなか芝の生育環境が整わない厳しい状況ではありましたが「次の体育祭までには」という目標の中で施工業者さんにはご苦労いただきました。それにより緑に生まれ変わったグラウンドで体育祭を開催することができ、担当者としても一安心しています。

 ただ・・・当日の気温はとても低く、風も強く吹いていたため、生徒や保護者の方々は寒くて大変だったと思います。しかしそんな中でも元気な声が飛び交い自分たちで体育祭を盛り上げる生徒たちと教員の姿を見て心は温かくなりました。来年こそ良い天候の下で開催されることを願っています。

AH