笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

あしょろの給食

7月12日(火)の給食

DSCN3070.jpg

【今日の給食】

 ・卵パン

 ・ミートローフ

 ・ポテトサラダ

 ・春雨スープ

 ・牛乳

【今日の紹介】

 今日は暑い1日ですね~。

 喉の渇きが抑えられませんでした。

 っということで、のど越しスッキリ後味キレがいい(?!)牛乳です。

DSCN3069.jpg

 管内でも殆どの児童・生徒が毎日お世話になっています。

 ところで、話はガラッと変わりますが、

 青と白を基調された「〇ーソン」のロゴマークを

 まじまじと見たことはありますでしょうか?

 ミルク缶のデザインが施されていますよね。

 一体なぜ?(◎o◎)  はい。お調べいたしました!

 実はローソン、1939年の創業当時「ミルクショップ」だったんです。

 店を開店したのはアメリカ・オハイオ州のJ.J.ローソンという人物で、

 このミルクショップは大変好評で、牛乳は非常によく売れたとの事。

 J.J.ローソンは、牛乳だけでなく日用品も売ってみたら
売れるのではないかと考え、

 様々な商品を店内に陳列するようになりました。

 すると目論みは大当たり!!

 牛乳だけでなく日用品も売れ、商売に確信を持つに至ったのです。

 こうしてローソンはチェーン展開し、店舗数を増やしていきました。

 その後日本にも進出し、

 今では日本中に店舗を構える大手のローソンに進化したわけです。
 

 何でも手に入る便利なローソンのはじまりがミルクショップだったとは、

 意外な事実ですよね~。