笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

あしょろの給食

12月21日(水)の給食

CIMG0466.jpg

【今日の給食】

 ・和風バター醤油パスタ

 ・冬至しるこ

 ・キャベツベーコンのスープ

 ・牛乳

【今日の紹介】

 今日は、1年で1番日照時間が短い日の冬至です。

 (ナゼ日照時間が短いのかは、

 太陽の昇る高さが一年でもっとも低くなるためです)

 その冬至に口にするものといえば、運盛りの1つである「南瓜」です。

 そして、小豆を使った「冬至粥」もありますね。

 冬至粥は、小豆の赤い色が邪気を払うといわれており、

 運気を呼び込むためもあります。

 当給食センターでは、前々栄養士時代の当時から冬至は

 「お汁粉」の風習があり、1年に1度のみ提供しています。

 今日もたっぷりと南瓜が入りました。

 甘さ控えめ、完食したかな?

CIMG0461.jpg

 本日の南瓜は、上利別の菊池まさしさん&けいこさんご夫婦が、

 「足寄の子どもたちにどうぞ♪」ということで、

 40キロを無料でくださいました。

CIMG0464.jpg

 そして、小豆は15キロ。

 こちらも、JA青年部の餌取さんから無償で戴きました。

CIMG0465.jpg

このような生産者さんからのご厚意により、本日の「お汁粉」が完成しました。

温かいお心遣いに感謝、感謝です(;_;)