笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

あしょろの給食

1月17日(火)の給食

CIMG0486.jpg

【今日の給食】

 ・ミルクパン

 ・鶏の唐揚げ・ニンニク醤油

 ・かぼちゃサラダ

 ・キャベツとウインナーのスープ

 ・牛乳

【今日の紹介】

 かぼちゃサラダです。

 当センターでは、ハムとチーズの意外な組み合わせ。

CIMG0483.jpg

 道産南瓜ではないのが残念^_^;

 ハムは「札幌バルナバフーズ」さんの「無塩漬」商品です。

 以下 HPから抜粋。  ↓  ↓

  「無料イラスト ...」の画像検索結果

 1982年にお客さまの声から生まれた無塩せき商品。

 無塩せきの商品は、

 原料肉を漬け込む工程で発色剤(亜硝酸ナトリウム等)を使用せずに製造するため、

 少々くすんだ色をしています。

 またバルナバハムでは保存料も一切使用していないので、

 一般的なハムに比べ賞味期限が短くなってしまいます。

 しかしながら職人が丁寧に仕上げた素朴で上品な味わいは、

 肉本来の旨みを感じられ、素材にこだわる方々に人気があります。

             給食のハムは常時こちらを使用しています。

 安価な商品ではありませんが、児童生徒の為に長年拘っております。

 余談ですが

 先日新千歳空港に寄った際にショッピングワールドで、

 「生ハムDEお寿司」という、バルナバさんの洒落た商品に遭遇しました。

 一口サイズの生ハムのお寿司に、

 いくらの醤油漬けをトッピングして食するという、

 食通を唸らせるような北海道を代表する空弁でした。

 限定品に限り残り2ケ・・・勿論、即買いです。

 調べたら、空弁事業部が存在しておりました。

 他にも豊富にバルナバさんの空弁がありますので、

 新千歳空港をご利用時には是非ともおススメします。