笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

あしょろの給食

5月12日(金)の給食

CIMG0891.jpg

【今日の給食】

 ・華やかご飯

 ・肉団子

 ・キャベツのおかか和え

 ・豚汁

 ・牛乳

【今日の紹介】

 春らしい色遣いのご飯を提供しました。

CIMG0892.jpg

 人参・コーン・梅、南瓜・青菜・ほうれん草をドライにした物を白米に混ぜこんで、

 咀嚼を促す商品目的もあります。

 今日は、偉大なる咀嚼効果を調べてみましたよ。

 1、 虫歯・歯周病を防ぐ(歯に刺激を与えて骨の新陳代謝を上げる。

     また、唾液が沢山出るために口内の抗菌・殺菌作用あり)

 2、 胃腸を健康にして、様々な病気を予防(細かく砕くので負担が軽減)

 3、 ボケ防止、知能を高める(噛むことで癌の引き金となる活性酸素を抑制)

 4、 ダイエット(時間をかけて食事をするので満腹中枢が刺激され、食べ過ぎ防止)

 5、 美容(顔の筋肉と骨が鍛えられ、しわ予防!)

 6、 ストレス緩和(噛めば噛むほどストレスが緩和されるという研究結果あり)

 

 ー現代人の咀嚼回数はおよそ弥生時代の6分の1程度で、

 戦前と比べたら半分以下しかないようです。

 食事をとる時間が少なくなってきたのも原因にあげられますが

 是非とも、この偉大な咀嚼習慣を身につけましょう~。