笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

3. 「リサイクルの日」

成長の早い乳幼児期の子どもたちの衣類や育児用品の有効活用を促すことを目的に、毎月1回、子育て支援「リサイクルの日」を実施しています。ご家庭で不用になった衣類等を寄付していただき、必要な方へ無料で提供しています。また、ベビーベッドやベビーカー、ベビーバス、チャイルドシート等の大型育児用品は、レンタル品として貸出もしています。

開始年度 平成16年4月
実行委員 趣旨に賛同するボランティア(母親)
開催日  毎月1回
時間   午前10時~午前11時30分
会場   足寄町民センター2階 第1・第2会議室
連絡先  教育委員会生涯学習室(0156-25-3188)

☆おねがい☆
•リサイクルの対象は、乳幼児に係る用品のほか、マタニティー関係のものに限ります。
•衣類はしみ、汚れ、ほころびが無いかお確かめの上、必ず洗濯してからお持ちください。     
•育児用品についても、壊れていないかお確かめの上、きれいにしてからお持ちください。
•下着やほ乳瓶等は衛生上、未使用の物のみでお願いします。
•おもちゃ、ぬいぐるみ等はご遠慮ください。
•受付できないものは、お返しすることがあります。また、リサイクル不能と判断した物品は寄付者の了解なしに処分させていただきますので、ご了承ください。
•レンタルした育児用品を返却する際は、次のお子さんが使えるようにきれいにしてから返却してください。(付属品等も忘れずに返却してください。)
•ご使用のレンタル品について、貸出期間の延長を希望される場合は必ずご連絡ください。

~この活動は、皆さんのあたたかい善意に支えられています。~

~ぜひご協力をよろしくお願い致します。~

★ボランティア募集!!★
「乳幼児期は、衣類のリサイクルがあると助かるね。」という先輩ママ達の思いから、この『リサイクルの日』は始まりました。運営は、町内にお住まいののママ達がボランティアで行っています。しかし、年々ボランティアの数が減り、運営が厳しい状態が続いています。そこで、この『リサイクルの日』では、ボランティアとしてお手伝いいただける方を随時募集しております。主な活動内容は、前日の準備(品物の陳列等を行う)と、当日の受付(レンタル品の貸出や寄贈品の仕分け等)で、各2時間程度の作業です。都合のつく範囲でも結構です。ぜひご協力ください。よろしくお願い致します。