笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

教育委員会からのお知らせ

足寄中学校の陸上・卓球の各部が全道大会に出場!

 9月3日・4日に小樽市で開催される中学校全道大会の、陸上・卓球各種目に出場する足寄中学校の選手11人が町民センターを訪れ、藤代和昭教育長に出場報告を行いました。

 陸上部の生徒代表は「自分たちの満足のいく走りをして横浜に行けるようにがんばります!」卓球部代表は「一回でも多く勝てるようにここまで練習してきた。この力を振り絞ってがんばってきたい!」とそれぞれの言葉で全道大会の意気込みを語ってくれました。

 藤代教育長からは「今日、ここにいるみんなはまさに選ばれし選手たち。未来があり、希望もある足寄中学生が、十勝大会や全道大会、さらには全国大会でがんばる姿は、家族・学校だけでなく、町民、町に喜び、希望を与えてくれる。今まで自分たちが向き合ってきた課題に挑戦し、頑張ってきて欲しい。そして今回の体験を来年の夏の大会に、生かしてほしい!」と激励の言葉を頂戴しました。

 足寄町に感動、喜びを与えてくれるようベストを尽くして頑張ってきてください!

IMG_7260.JPGIMG_7256.JPG