笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

教育委員会からのお知らせ

第19回北海道ジュニア陸上競技選手権大会出場!

 9月3日(日)から開催される第19回北海道ジュニア陸上競技選手権大会に出場する足寄中学校の五十嵐友人選手(3年)と島津建太選手(3年)が藤代和昭教育長に出場報告を行いました。

IMG_0645.JPG

 五十嵐選手は「僕は円盤と砲丸投げに出場します。今年の夏の全道大会では自分の納得のいく内容を発揮できなかった。本大会では自己ベストを出して、全国に行けるようがんばります!」と述べ、島津選手は「北海道予選ではできるだけ、良い記録を作ってこれるようがんばってきます!」と力強く決意表明をしてくれました。

 藤代教育長は「1センチでも自己記録を伸ばせるようがんばって欲しい。そしてその経験をぜひ高校に行っても活かして欲しい。君たち選手は、まさに"選ばれしもの"である。そのことを自覚し、大いにがんばってきてください。」と激励の言葉を送りました。

IMG_0652.JPG

 五十嵐選手、島津選手!未来に向けて素晴らしい結果を残せるよう、がんばってきてください!