笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

教育委員会からのお知らせ

第5次足寄高校生海外研修訪問団情報~その17(最終)

 午後4時45分、訪問団が足寄に到着しました!!

 みんな、いい笑顔をしています!!13kaigaiken1.jpg

 この写真では、一番いい笑顔なのは。。。出迎えに来てくれた先生でしたね。

 その後、町民センターで到着式を行いました。
 初めに、団長の林満章校長が「研修中、生徒たちは一人一人毎日一生懸命取り組んでいました。特にウェタスキウィン市での返礼夕食会ではダンスや歌を披露しましたが、ホストファミリーからはスタンディングオベーションをいただくなど、大変感動的で貴重な経験となりました。生徒たちには、この研修で得た経験をしっかり心に秘め、10月からの生活に生かしてくれるものと期待しています。また、この研修を支えていただいた関係者の皆さんに心から感謝します」とあいさつしました。
 続いて、生徒を代表して佐々木瑠菜さんが「不安と好奇心を胸に出発しましたが、ホームステイ中にバギーを一人で運転したことが一番の思い出です。この研修では、ホームステイを通し、コミュニケーションの大切さを学ぶことができましたが、今回学んだことをこれからの学校生活に生かしていきたいです」と話しました。
 また、藤代和昭教育長が「車窓から皆さんのニコニコした顔を見たとき、この研修がいかに充実したものだったかを知ることができました。前国際交流員だったマットさんのお母さんからは『今年の生徒はすばらしい』との連絡を受けました。皆さんの頑張りは、今後の交流につながるものと思っています。今回の研修で得たことを今後の進路や人生に生かすとともに、海外研修の楽しさやすばらしさを後輩や町民の方々に伝えてください」とあいさつしました。 

13kaigaiken2.jpg

13kaigaiken3.jpg13kaigaiken4.jpg

 添乗員の米田さん、小熊さん、お世話になりました。ありがとうございました!!