笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

教育委員会からのお知らせ

第5次足寄高校生海外研修訪問団情報~その6

 海外研修4日目(現地9月24日)は、夕方まではフリータイム。そして午後5時からは、メモリアルセンターで足寄町主催による返礼夕食会が行われました。

 来賓のビル市長(写真:1枚目)やテリー・ピアソン教育長(同:2枚目)、友好協会のフェルスキ会長(同:3枚目)のあいさつに続き、主催者を代表し、団長の林校長がこれまでの温かな受け入れに対する感謝の言葉を述べました(同:4枚目)。

5kaigaiken1.jpg5kaigaiken3.jpg5kaigaiken4.jpg5kaigaiken5.jpg かなりリラックスした様子の林校長。この後、日本独特の風習である『一本締め』を英語で紹介したようです。

5kaigaiken6.jpg 一本締めを行う参加者。みなさん、ちゃんとできてますね。

 続いて、生徒たちによる出し物を披露。初めにB組が代表し『よさこい』を力いっぱい踊りました。

5kaigaiken7.jpg 踊り終わると、会場からは大きな拍手が湧き上がっていました!!

 次は、全員による合唱です。曲は『心の瞳』。
 生徒たちの心のこもった歌声に会場は感動に包まれ、スタンディングオベーション(会場総立ち)が沸き起こりました!!そして、その温かさに号泣する生徒も多数出たようです!!すばらしいっ!!

5kaigaiken9.jpg5kaigaiken10.jpg5kaigaiken11.jpg5kaigaiken14.jpg

5kaigaiken12.jpg 生徒を代表しあいさつする辻本雄矢くん。立派なあいさつでした!!

5kaigaiken13.jpg 返礼夕食会終了後、生徒たちはホストファミリーと共に家路につきました。
 ホームステイ最後の夜は、何して過ごすのかな??

 明日は、午前7時にウェタスキウィンを出発し、ロイヤルティレル博物館やカルガリー大学を見学する予定です。。。朝早いので、寝坊しないでね。