• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

帯広信用金庫足寄支店で認知症サポーター養成講座を開催

 7月4日
 帯広信用金庫足寄支店(横内寿一支店長)で認知症サポーター養成講座が開かれ、職員9人が受講しました。同講座は、国の認知症に対する取り組みの一環。同店では、一日に何度もお金を下ろしに来たり、通帳や印鑑をなくしたと何度も電話をしてきたりする人など、実際の業務の中でも認知症と疑われるケースも多く、その対策が必要となっていました。
 講師を務めた役場福祉課総合支援相談室職員が認知症の特性などを説明した後、金融機関で想定されるケースを基に、グループワークなどで認知症への理解や接し方を学びました。
 最後に、講師から「認知症に伴う認知機能の低下があることを理解し、本人もうまくいかず困っていることを忘れないでください。認知症の人への対応は『驚かせない』『急がせない』『自尊心を傷つけない』の3つの『ない』が大切」とアドバイスがありました。
 講座終了後、受講者には認知症サポーターの証である「オレンジリング(ブレスレット)」が手渡されました。
 町では、今後も町内の各種団体や事業所、学校などと協力し、認知症サポーターの養成を図ることとしています。

201207042.jpg