• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

全国大会出場を報告

  8月17日
 水泳と卓球で全国大会に出場する足寄中学校(廣瀬正幸校長)の生徒らが8月17日に役場を訪れ、安久津勝彦町長に全道大会の結果と全国大会出場の報告をしました。
 2年連続で全国大会に出場する斎藤豪君は「去年は悔いが残る結果だった。全国の借りは全国で返したい」と力強く話してくれました。斎藤君は、全道大会では男子200m自由形で3位(標準記録を突破)、400m自由形で優勝。仲間とともに出場した男子400mリレー、同メドレーリレーで第2位となり、男子総合の部で優勝を飾りました。全国大会では、男子200m自由形に出場します。
 一方、創部以来初の全国大会出場となる卓球部は、強豪がひしめく十勝の主要な大会で6連覇を達成。十勝大会前に体調を崩した主将の佐藤伸哉君(3年)の分までとチーム一丸で戦いました。全道大会中には、佐藤君から電話で「緊張しないで、明るく頑張れ」とアドバイスを受け、3位入賞を果たし、見事全国への切符をつかみました。
 副主将の尾西岳彦君は「初めての全国大会ですが、練習の成果を発揮し、チーム一丸となって頑張りたい」と抱負を述べました。
 最後に、安久津勝彦町長が「皆さんの活躍は、いろいろなイベントで広く町民の皆さんにお知らせしている。全国大会でも普段通りに頑張って、ぜひ足寄の名前を全国に広めてきてください」と激励しました。

 ※大会日程は次のとおり
 ・第43回全国中学校卓球大会:8月20~23日、神奈川県
 ・第52回全国中学校水泳競技大会:8月21~23日、栃木県

201208171.jpg