• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

島津京介君が音楽雑誌の企画で最高賞を受賞

 3月26日
 ロックバンド・UVERworId(ウーバーワールド)と音楽雑誌GiGS(ギグス)によるカバーコンテスト「CVERworId(カバーワールド)」のベース部門で、島津京介君(足寄高3年)が最高賞となる「Bass賞from信人」を受賞。同誌3月号に写真とともに紹介されました。
 島津君は、小学6年生のときに幼なじみに触発されギターを弾き始めましたが、その後、父親の寿行さんに勧められベースに転向。「低音が自分の耳にしっくりきた」とベースにはまったきっかけを話してくれました。
 中学3年生のときに音楽の授業で友人とバンドを始めたことが、本格的にのめり込むきっかけに。足寄高校では、メンバー不足のためバンドを組むことができず「一人で毎日1時間以上練習を繰り返してきた」と話し、コンテストには、自室で携帯電話を使って演奏する姿を撮影。「何十回も取り直して、試行錯誤を繰り返しました」と撮影秘話を話してくれました。
 審査員を務めたUVERworIdのメンバー信人さんは「演奏もリズムもしっかりしている」「レベルは本当に高い」などと島津君の演奏を高く評価。
 島津君は「憧れの信人さんにみてもらえただけでもうれしいのに、認められたなんて信じられない」と喜びを語りました。
 4月からは札幌の大学に進学。「大学では軽音サークルに入って、思いっきりバンドをやりたい」と抱負を語ってくれました。
130326.jpg