• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄保育園どんぐりで農業体験

 5月17日
 足寄町農業協同組合青年部(大原裕樹部長)の部員12人が足寄保育園どんぐりを訪れ、同園の
年長児52人を対象に農業体験を実施しました。これは、自分たちの手で作物を育てることで食べ物本来のおいしさを知ってもらうことを目的に行われており、今年で8年目になります。
 子どもたちは同部員から植え方を教わった後、ジャガイモやタマネギ、ニンジンなどを手分けして植え付けました。終了後には、子どもたち全員で畑に向かって「大きくな~れ、大きくな~れ!」とおまじないを掛けていました。
 ニンジンの種を植えた中田雪椰君(5歳)は「上手に植えれた。早く大きくなってほしい」と目を輝かせていました。
 大原部長は「TPP(環太平洋パートナーシップ協定)問題など農業を取り巻く環境は厳しいですが、青年部としてもこの農業体験は1つの事業というだけでなく、若い子どもたちに農業の基本を体で感じてもらえるきっかけとしたい」と語ってくれました。
 なお、子どもたちの農業体験の模様は、本日午後6時からの「ネットワークニュース北海道(NHK北海道)」で放送予定となっています。
130517-1.jpg
130517-2.jpg