• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

螺湾と名護の小学生が交流

 11月15日
 螺湾小学校(佐藤康弘校長)の5・6年生が、沖縄県名護市立緑風学園(島袋克也校長)の5年生とインターネットを使ったテレビ電話サービス「Skype(スカイプ)」を通して交流学習を行いました。
 1回目となるこの日、児童らは好きな食べ物や趣味などのの自己紹介の後、お互いに自分たちの町や学校などを紹介し、交流を深めました。
 テレビ画面を通して現在の気温を尋ねた場面では、沖縄では26℃あって教室では扇風機をかけているとの答えに、螺湾小学校の児童らは驚きの声を上げていました。また、螺湾小学校の児童から「(沖縄銘菓)ちんすこうはおいしいですか」との問いに、緑風学園の児童は「おいしいので、今度送ります」と笑顔で答えていました。
 野崎颯君(5年)は「沖縄の名物や有名なところが分かって、とっても楽しかった」と声を弾ませていました。また、佐藤校長は「少人数の学校にとって、子どもたちが多くの人と交流できるのは、非常にありがたいこと」と今後の交流に期待を寄せました。
 なお、この交流は来年1月にも行われる予定です。

131115rawan.jpg