• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄町女性のつどい

  11月24日
 足寄町女性のつどい(同実行委員会主催、久保眞知子実行委員長)が町民センターで開かれ、女性を中心に町内外から300人が参加しました。これは女性を取り巻くさまざまな課題について、女性の視点から明るく豊かなまちづくりにつなげることを目的に毎年開催されており、町内の女性団体など6団体で構成する実行委員会で実施されています。34回目となる今回は「今日より明日、もっと素敵に~ひときわ輝く自分のために~」をメーンテーマに、各種講座や講演が行われたほか、赤十字バザールや特産品販売コーナーも設けられ多くの人が来場しました。
 足寄町出身でヘアメーキャップアーティストの岡元美也子さんが「お化粧で今日も元気に!~プロが伝授する簡単キレイ技~」と題し、基調講演を行いました。岡元さんは資生堂ビューティートップスペシャリストとして、同社の美容社員1万2千人の指導に当たる傍ら、テレビや雑誌の広告ビジュアルや世界各地のコレクションで一流女優やモデルのメークを担当。また、同社の化粧品や用具の開発にも携わるほか、テレビや書籍等さまざまなメディアで活躍されています。講演では、岡元さんが美容の世界に入ったきっかけやニューヨークに駐在した経験談などを交え、メーキャップの持つ魅力を語りました。岡元さんは、マサチューセッツ総合病院のレーザー治療センターで、顔にシミや傷のある患者にメークを施した経験から「お化粧の心理的効果として、スキンケアは『癒し』を、またメーキャップは『励み』を与える」と話し「美しくなることで、元気や自信につながる」と語りました。また後半には、町内の女性2人をモデルに、岡元さん自ら、自然に見えるメークのコツやテクニックを伝授。メーク後、美しく変身したモデルに会場から大きな拍手が送られていました。
 また講演に先立ち、健康運動指導士の小林永枝さんや町栄養士による講座も開催されました。

131124tudoi1.jpg

131124tudoi3.jpg

131124tudoi2.jpg