• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄高校振興会が足寄高校に放牧酪農科設置を要望

 3月7日
 足寄高校振興会の齋藤健司会長が役場を訪れ、安久津勝彦町長に足寄高校に放牧酪農科設置を求める要望書を町に提出しました。
 来年度の同校入学出願者数が29人と募集定員80人を大きく下回ったのを受け、町内の会社経営者や学校関係者などで組織する同振興会は、6日夜に緊急役員会を開催。出席した委員から「遠方からの生徒を受け入れられるよう、下宿を設けては」「小中学生に向け、広報やホームページなどで足寄高校の情報発信に力を入れて」など、存続に向けた意見が出されていました。
 斎藤会長は「足寄は放牧酪農の先進地。道内全域から入学志願者を集めるため、足寄の特色を生かした放牧酪農科を設置することを道教委に要望してほしい。高校存続のために、何としても2間口の確保を」と話し、要望書を手渡しました。
 これを受け、安久津町長は「しかるべき時期に道教委に要望したい。町としても足寄高校存続に向け、今後もあらゆる努力をしていきたい」と答えました。
140307rakunou.jpg