• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

国際交流員イアン・ラスカウスキーさんの送別激励会

 8月19日
 今月末で3年間の任期を終え、帰国する足寄町国際交流員のイアン・ラスカウスキーさんの送別激励会(実行委員会主催)が町内飲食店で行われ、学校関係者やWAの会会員など56人が参加し、イアンさんとの別れを惜しみました。
 イアンさんは、エバン・ブーイさんの後任として姉妹都市カナダ・アルバータ州ウェタスキウィン市友好協会の推薦を受け、平成23年9月に10代目の国際交流員として来町。教育委員会生涯学習室に勤務し、町内小・中学校における英語指導や保育園などでの英語活動を行ったほか、町のイベントにも数多く参加し、多くの町民の方々と交流を深めました。
 イアンさんは「足寄での経験は私の人生観を180度変えた。今私はふるさとを離れるような気持ちでとても寂しい。皆さん、今まで本当にありがとうございました」と目に涙を浮かべながらお別れの挨拶をしました。
 実行委員長の安久津勝彦町長から「イアンさんには本当はもっと長く足寄で活躍してほしかった。3年間の足寄での経験は、彼の今後の人生に素晴らしい影響を与えるものと思う。カナダに帰国してからも足寄のことを忘れず、より一層の活躍を期待しています」と激励しました。
 また、激励会の終わりにイアンさんが雌阿寒太鼓保存会のメンバーとともに太鼓の演奏を披露すると、参加者からは惜しみない拍手が送られていました。
140819iam1.jpg

140819iam2.jpg