• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄高校学校説明会

 8月21日
 足寄高等学校(西堀隆亮校長)で学校説明会が行われ、足寄や陸別などから中学3年生59人が参加しました。
 初めに、西堀校長が「皆さんの学校選択の一つに、進路実績があると思います。本校は、2年連続で進学・就職率100%を実現しており、国公立や有名私立大学への進学のほか、公務員や民間企業への就職など、生徒それぞれの希望を実現している。本校は小規模校であるが、都市部の大規模校や職業校には引けを取らない充実したカリキュラムが特徴。また弓道部や卓球部など部活動も活発で、全道や全国で活躍している。皆さんもぜひ足寄高校で夢の実現を果たしてください」とあいさつ。
 その後、同校OBで、シンガーソングライターの松山千春さんから「足寄高校は自由な校風で、生徒の自主性を尊重してくれるのが特徴。こんな自分を形成してくれたのは足寄高校であり、足寄の町や人々です。ぜひ、皆さんも足寄高校に入学して自分の夢に向かって頑張ってください」とメッセージが読み上げられました。
 続いて町教育委員会職員が、町と同校振興会が行っている支援内容を説明。これまでの通学費や各種検定・模擬試験費用、海外研修派遣事業に対する渡航費用等への補助に加え、次年度から新たに入学一時金(7万円)の増額や希望者への給食提供について資料を基に説明を行いました。
 その後、希望したグループに分かれ体験授業や部活動見学を行い、生徒らは足寄高校の魅力に触れていました。
 足寄中学校3年の原直輝君は「足寄高校には姉が通っていて、良く『足高は楽しい』という話を聞きます。まだ具体的には高校生活をイメージできませんが、僕も足高で頑張りたい」と話してくれました。
140821gakko.jpg