• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

とかち文化の集い

 11月9日
 平成26年度とかち文化の集い(十勝文化団体協議会主催)が町民センターで開催され、十勝管内の文化協会関係者ら271人が出席しました。
 これは、管内の芸術文化団体が一堂に会し、十勝に関わる伝統文化等を通じ交流を深めるとともに、芸術文化の振興に尽力された方の功績をたたえることを目的とし、年1回行われています。
 初めに、主催者を代表し関口好文会長が「今春から世界各地で大きな災害が発生しており、こういう時こそ文化活動をしっかり行い、地域活動に貢献していきたい」とあいさつ。続いて主管協会を代表し、足寄町文化協会の細野博文会長が「当協会は近年会員が減少していますが、この集いを契機に魅力ある文化活動を展開し、地域文化の振興発展に努めていきたい」と述べました。
 文化賞等の贈呈式では、足寄町カラオケ同好会会長の大須賀白さんを含む8個人・1団体に文化賞や功労賞、奨励賞、特別文化功労賞の各賞が贈られました。
 また、足寄町動物化石博物館の澤村寛館長による記念講演が行われたほか、足寄町文化協会会員によるバレエや民謡、和太鼓などのアトラクションが披露され、出席者は昼食をともにしながら交流を深めていました。
141109tokachi.jpg