• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

九州大学農学研究院と足寄町との協力協定に基づく講演会

 10月9日
 九州大学農学研究院と足寄町との協力協定に基づく講演会があしょろ銀河ホール21で行われ、町内外約50人が聴講しました。
 『身近な川と魚に関する諸問題~「魚がたくさん!」の川のために~』と題し講演した同研究院の鬼倉徳雄助教は、河川整備によって絶滅してしまった魚や身近な魚の生態について説明し「身近な生き物に配慮した自然再生技術が発達することで、魚たちを守ることができる」と述べました。
 また『地域の環境資源を生かした持続可能な高収益農業~足寄町での可能性を考える~』と題し講演した同研究院の北野雅治教授は、再生可能エネルギーの有効利用や環境資源を用いた農業の成功例などを説明。「地域資源を有効に活用し、持続が可能な農業を営むことが本来の"農"のあるべき姿」と訴え掛けました。
151008.jpg