• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

「ひと・もの」協働輸送プロジェクト出発式

 8月4日
「ひと・もの」協働輸送プロジェクト出発式が道の駅あしょろ銀河ホール21停留所前で行われました。
 このプロジェクトは、8月4日から1カ月間足寄と陸別間で客貨混載(人と物を同時に運ぶ)の実証実験を行い、今後本格稼動を目指すもので、同出発式には渡辺俊一足寄町副町長、野尻秀隆陸別町長、十勝バス株式会社野村文吾代表取締役、ヤマト運輸株式会社青木浩昭道東主管支店長、北海道運輸局城賢次帯広運輸支局長らが出席。城支局長は「本プロジェクトは帯広陸別間のバス路線の途中地点である足寄町で貨物を積み陸別町へ輸送するもので、様々なバス路線の必要可能性を広げるきわめて重要な位置づけと認識し、期待しているところです。この実証実験を成功につなげ、道内の他の地域へも広がればと思います」とあいさつ。
 その後、足寄中学校生徒4人による花束の贈呈やテープカットが行われた後、出席者が見守る中、路線バスは荷物を載せ陸別町に向けて走り出しました。
160804hito1.jpg160804hito2.jpg160804hito3.jpg