• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄中学校スケート部員が全国大会出場を報告

 1月24日
 第37回全国中学校スケート大会(2月4日~7日、長野県)に出場する足寄中学校(長江教貴校長)スケート部の部員らが役場を訪れ、安久津勝彦町長に全国大会での健闘を誓いました。
 全国大会に出場するのは、2年の小松恭輔君(500m・1000m)、工藤慈君(1500m・3000m)、方川美咲さん(500m・1000m)の3人。小松君は初めての全国大会出場、工藤君と方川さんは2回目となります。
 全国大会を前に小松君は「全道大会よりも緊張すると思うが今から心を整え、全国大会に出場できなかった人の分まで頑張りたい」、工藤君は「今回で2回目の出場となるが、昨年よりもいい記録がでるよう全ての力を出して上位を目指したい」、方川さんは「昨年は緊張して力を出しきれなかったので、今年は練習の成果を全て発揮したい」と力強く抱負を述べました。
 安久津町長は「体調には十分注意して、全力で自己ベストを目指し頑張ってきてください」と激励しました。
170124002.jpg