• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄中学校で青少年芸術鑑賞会が開催されました

 10月24日
 足寄中学校(長江教貴校長)で平成29年度青少年芸術鑑賞会(町教育委員会主催)が開催され、NP0法人伝統文化みらい塾(立花志十郎代表)から「楽しく学ぶ歌舞伎鑑賞教室」と題して、歌舞伎演目「五条橋」などが上演されました。
 最初に同塾の堀内紀宏さんから「歌舞伎の歴史は古く、1603年に出雲の阿国が京都に上り、かぶき踊りを披露したことが始まりされ、今年で414年たちます。歌舞伎はあまり馴染みのないものかもしれませんが、今日は、小さいながらも、歌舞伎とはどういうものなのか感じ取ってください」とあいさつがあり、その後、役者がおしろいを塗っていき、衣装が着付けられ「牛若丸」となっていく拵え(こしらえ)の過程やお囃子の笛の実演などが行われた後、牛若丸と弁慶が対決する「五条橋」が上演されました。生徒らは日本の古き伝統芸術を真剣なまなざしで鑑賞していました。
 最後に、生徒会長の仁木翼さん(2年)が「歌舞伎鑑賞という普段は見ることができない貴重な体験をすることができました」と生徒を代表してお礼の言葉を述べました。
171024001.jpg
歌舞伎の説明をする堀内紀宏さん

171024002.jpg
171024005.jpg
171024006.jpg
171024003.jpg
171024004.jpg