• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

ファイターズから講師を招き、町スポーツ指導員研修会が開催されました

 11月9日
 本年3月に締結した、北海道日本ハムファイターズとのパートナー協定による事業の一環として、同球団コミュニティリレーション部から2人の講師を招き、町スポーツ指導員研修会(北海道日本ハムファイターズ他主催)が町総合体育館で開かれ、スポーツ指導員ら28人が参加しました。
 同部コミュニティグループの清水聖子ディレクターから「ジュニアアスリートのための食事・栄養」と題して講話が行われ、清水ディレクターは「中学生や高校生は1日に2500キロカロリーの食事が必要で、筋肉を付けるためには、糖質(炭水化物)も取って、主食、主菜、副菜のバランスのよい食事を心掛けてほしい」と述べました。
 その後、同部アカデミーグループで、ファイターズガール振付担当の田村優佳さんから「ケガ予防のためのストレッチ」実技講習が行われました。参加者は2人一組となって、互いに太腿の裏側や背中を擦り合いながら筋肉をほぐし、骨の歪みのない良い姿勢を保つためのポイントを学びました。最後に田村さんは「ストレッチをする時は、呼吸を止めない・無理をしない・反動をつけない、この3つのポイントに注意して、毎日少しずつ継続してほしい」と話しました。
171110001.jpg
171110002.jpg
171110004.jpg