• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

足寄中学校スケート部員が全国大会出場報告

 1月29日
 第38回全国中学校スケート大会(平成30年2月3日~6日、長野県)に出場する足寄中学校(長江教貴校長)スケート部の部員らが町長室を訪れ、安久津勝彦町長に全国大会での健闘を誓いました。
 全国大会に出場するのは、3年の工藤慈君(1500m・3000m)美濃千尋さん(500m・1000m)方川美咲さん(500m・1000m)の3人で、工藤君と方川さんは3年連続出場、美濃さんは初出場となります。
 大会に向けて、工藤君は「3年間全国大会に出場しましたが、まだ納得のいく結果がでていないので、いい報告ができるよう頑張ります」、美濃さんは「初めての出場で緊張すると思いますが、感謝の気持ちを忘れず全力で滑ります」、方川さんは「1、2年生の時は緊張していいタイムが出なかったので、今までの練習の成果を全部だしきります」とそれぞれ力強く抱負を述べました。
 安久津町長は「みんなが色々な大会で活躍してくれることは、多くの町民に勇気と感動を与えてくれます。全国大会では悔いの残らないよう精一杯頑張ってきてください」と激励しました。
180129001.jpg
(前列左から美濃さん、方川さん。後列左から2番目工藤君)