• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

ファイターズから講師を招き講演会が行われました

 2月23日
 北海道日本ハムファイターズとのパートナー協定による事業の一環として、元プロ野球選手で、同球団コミュニティリレーション部アカデミーグループの立石尚行ディレクターを講師に招き、足寄中学校(長江教貴校長)で講演会が行われ、同校の部活動に加入する生徒ら90人が参加しました。
 「夢の継続」と題し、プロ野球選手としての苦労やチームが強くなるために自分は何をすべきかなど、多方面から話しがありました。立石さんは「スポーツに限らず、日々生活を送る中で、困難や苦難などさまざまな『難』がある。難がない人生は『無難』だが、無難な人生を送っている人は一人もいなく、苦難、災難を乗り越えてからこそ見える景色がある。これらの難に『有難い』と感謝し、自分の志を大切に目標に向かって頑張ってほしい」とエールを送りました。
 その後生徒から「試合などで緊張しないコツはありますか」という質問に、立石さんは「緊張は悪いことではなく、萎縮しないように、『よしやるぞ』と気持ちを切り替えることが大切」と話しました。
180223001.jpg
180223002.jpg