• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

妊産婦通院交通費等の助成

足寄町では、妊婦健康診査及び出産等を町外の医療機関で行う妊産婦の経済的負担の軽減を図ることを目的として、妊婦及び産婦が通院に要する交通費及び朱さん準備のための宿泊費の一部を助成します。

【対象となる方】

・母子手帳の交付を受けている者 

・助成の対象期間において、足寄町の住民基本台帳に記録されている者 

・町外の医療機関に通って妊婦及び産婦健康診査を受け、又は出産していること

※足寄町国保病院婦人科外来での妊婦健康診査は対象外

【対象期間】

・足寄町での母子手帳発行日から出産後おおむね1か月までの期間 

 なお、転出される方は母子手帳交付日から転出日までの期間 

・他市町村で母子手帳の発行を受けた方:転入日から出産後おおむね1か月までの期間 

 なお、転入後に転出される方は転入日から転出日までの期間

【助成額】

  • 交通費:妊婦健康診査における出産14回、出産後1回を上限              出産直前の準備(出産時の受診)として1回(1回あたり2,450円)           ※救急車を使用した場合は助成対象外
  • 宿泊費:出産直前の準備について5泊分までを上限(1泊5,000円)           ※出産の準備のためホテルや旅館等の宿泊施設を利用した場合のみ該当

【申請方法】

1.母親の産後1か月健診受診後、6か月以内に申請をしてください。

2.役場福祉課保健推進担当窓口(役場庁舎1階正面玄関より左側)にご来庁のうえ、申請手続きを行ってください。

※保健師が不在の場合がありますので、来庁前に保健推進担当(25-2571)までご連絡下さい。 

【持参書類等】

・母子手帳

・母親の産後1か月健診に関する医療機関の領収書

・宿泊施設の領収書(宿泊者氏名、宿泊日、宿泊日数が記載されたもの)

・振込先の通帳(母親名義のもの)

・印鑑