• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

水道料金・公共下水道使用料が変わります

値上げ改定をする理由

 

 現在の水道料金は平成8年の改定からおよそ20年、下水道使用料は平成12年の新設からおよそ16年が経過しています。この間に人口の減少や消費税の増税等により料金収入が年々減少する一方、施設の老朽化に伴う維持管理費の上昇により経常費用が年々増加してきています。

 これらに加えて主要浄水場である常盤浄水場の耐震化工事の必要が重なった結果、現行料金のままでは安定した経営基盤での安全な水の供給に影響が生じる恐れが想定されることから、中長期的に安定した経営基盤を築くため、今回料金の改定を行うものです。

平成29年5月納付・口座引落分から新料金になります

 

 今回の改定にあたっては、使用区分や基本水量、計算方法については一切変更せず、基本料金と超過料金について平均約20%程度の値上げ改定を行います。

 上水道(主に市街地)と営農用水道は2か月に一回、簡易水道と専用水道(主に農村部)は毎月検針しており、検針月の翌月に使用量に応じて料金をお支払いをいただいております。新料金は平成29年4月初旬に実施するメーター器一斉検針以降にご使用をいただいた水道使用量からその対象となり、4月の検針、5月の納付分から新料金体制を適用した料金のご請求になります。

新料金表

  

1.水道料金(主として市街地区)・公共下水道料金

区 分

基本水量

(㎥)

水道料金

公共下水道料金

基本料金

(円/月)

超過料金

(円/㎥)

基本料金

(円/月)

超過料金

(円/㎥)

家事用(1)

2,130

200

1,340 160

家事用(2)

1,330

840

業務用

15

4,580

260

2,520 160

団体用

15

4,890

310

2,520 160

工業用

40

10,100

240

6,720 160

公衆浴場用

100

3,600 30

2.簡易水道・営農用水道・専用水道(主として市街地区以外)

区 分

基本水量

(㎥)

水道料金

基本料金

(円/月)

超過料金

(円/㎥)

家事用(1)

2,130

200

家事用(2)

1,330

農家用

8

2,040

140

業務用

15

4,580

260

団体用

15

4,890

310

工業用

40

10,100

240

計算方法(基本料金+超過料金)

(1)家事用で1か月4㎥使用したとき

  《水道料金》

   基本料金(基本水量5㎥以下のため家事用2を適用)    1,330円

   超過料金 なし

   計                            1,330円

  《公共下水道料金》

   基本料金(基本水量5㎥以下のため家事用2を適用)    840円

   超過料金 なし

   計                           840円

 (2)家事用で1か月20㎥使用したとき

  《水道料金》 

   基本料金(基本水量5㎥を超えているため家事用1を適用) 2,130円

   超過料金(使用量20㎥-家事用1の基本水量8㎥)=12㎥

              12㎥×1㎥あたりの超過料金200円= 2,400円

   計                          4,530円

  《公共下水道料金》

   基本料金(基本水量5㎥を超えているため家事用1を適用) 1,340円

   超過料金(使用量20㎥-家事用1の基本水量8㎥)=12㎥

              12㎥×1㎥あたりの超過料金160円= 1,920円

   計                          3,260円