• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

月割課税について

1.年度途中で国保に加入した場合

年度途中で新規に加入・人数が増えたりした場合は、届出をした月からではなく、資格を取得した月からその年度の3月までの月数で課税します。(原則、届出月の翌月に納税通知書を発送します。)

国保税の課税月の例

国保資格取得日 国保税の課税月 国保税納税通知書 国保税の納期
国保加入(平成2955)
届出日
(平成29810)とした場合
平成295月~平成303(11ヶ月分) 送付時期
平成
299
平成299(3)から平成302(8)まで


2.年度途中で国保をやめた場合(他の健康保険に加入または町外転出等)

年度の途中で国保をやめた場合は、国保資格喪失の届出をした後、資格の喪失日を確認して、その前月分までの月割計算となります。再計算を行い、原則として届出月の翌月に税額変更通知を送付します。届出日によっては送付する月が遅れる場合があります。
足寄町の国保税の納期は8期です。つまり毎月納期があるわけではなく、1年分(12か月分)を8回でほぼ均等に分割してお支払いいただいています。
そのため、納期の税額がその月の国保税とはなりませんので、場合によっては国保をやめた後、月割で再計算を行った結果、やめた月以降の納期に課税が残ることがあります。