• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

ごみの分別・出し方

ごみを出すときのルール

ごみを出すときは
●分別を徹底してください。
●ごみを入れた袋は、口先をきちんと縛ってください。
●燃やすごみ、燃やさないごみは指定袋にいれてください。
●簡単に電池がはずせる物は、必ず電池をはずして出してください。
●45ℓの指定袋に入らないもの、長さが1m以上又は重さが15kg以上のものは粗大ごみとして出してください。(事前に申込みが必要です。)
●収集日当日の朝、午前8時30分までに出してください。
●自治会などで決めているステーションに出してください。
(他の地域のステーションには出さないでください。)
●ステーションは自分たちできれいにしましょう。
●事業系のごみは収集しません。
銀河クリーンセンター又は、くりりんセンターに搬入するか収集業者に依頼してください。
●事業系のごみは、すべて有料です。
  銀河クリーンセンター 10kgあたり200円
  くりりんセンター   10kgあたり170円   の手数料が掛かります。

 

美しいまちを後世に

限りある資源を有効活用するため、リサイクルによる循環型社会を促進し、自然豊かな足寄町を美しいまま後世へと引き継げるようご協力ください。
皆さんが分別して出したごみがどのようにリサイクルされているかを、日本容器包装リサイクル協会が紹介してます。
 「わたしのまちのリサイクル~分けた資源はどうなるの?~」

ごみの分別

おおまかな分別・出し方については下記ファイルをご覧ください。

ごみの出し方ガイド.pdf

燃やすごみ〈指定~黄袋〉
●生ごみ等の水を良く切って出してください。
燃やさないごみ〈指定~緑袋〉
粗大ごみ〈ごみ処理券〉要予約
●収集は予約時に指定された日に指定した場所での収集となります。 
●テレビ・冷蔵庫等の家電リサイクル法による対象品目は町で回収しませんので、ガイドのP8をご確認ください。
●同種の物は重さが15kgまでまとめてしばって出しても良いです。
●粗大ごみの収集は「有限会社ダイコウ商産」にご連絡下さい。
 電話25-2390

ごみの自己搬入上の注意

銀河クリーンセンター(住所:足寄郡足寄町中足寄126番地 TEL:0156-29-6700)
●搬入されるときは、ごみの種類毎に計量して頂きます。
●45ℓの指定袋に入らないもの、長さが1m以上又は重さが15kg以上のものを搬入する場合は、ごみ1個につき1枚の処理券が必要です。
●駆除した鹿については受入れをしておりません。
●小動物を搬入する場合は、1頭につき1枚の処理券が必要です。
●銀河クリーンセンターで処理券は販売していませんので、事前に購入してください。
●燃やすごみ、燃やさないごみを直接搬入する場合でも、指定のごみ袋を利用してください。

くりりんセンター(住所:帯広市西24条北4丁目1-5 TEL:0155-37-3550)
●10kgごとに170円の処理料金がかかります。
●指定袋やごみ処理券を使用する必要はありません。
●動物の死体は受け入れていませんので、銀河クリーンセンターへ搬入してください。
●大量にある場合は受け入れをお断りする場合がありますので事前にご相談ください。
●3月、4月、ゴールデンウィーク、年末は混雑が予想されますので計画的に早めの搬入をお願いします。

詳しくはくりりんセンター発行の 『リーフレット』 を参照してください。

ごみ袋等料金

燃やすごみ袋・燃やさないごみ袋
 〇10リットル(10枚入り)   350円

 〇20リットル(10枚入り)   600円

 〇30リットル(10枚入り)   900円
 〇45リットル( 5枚入り)   600円

ごみ処理券       1枚    200円

お問い合せ
足寄町役場 住民課 住民室 住民生活担当 TEL 25-2141