笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

あしょろの給食

8月21日(水)の給食

DSCN0005.jpg

【今日の給食】

 ・冷やしラーメン

 ・ゆでとうきび

 ・牛乳

【今日の紹介】

 今年も上妻ハツエさんの畑にお邪魔しました。

 CIMG3410.jpg CIMG1248.jpg

                       

 調達した旬の食材はこちら♪

 CIMG3406.jpg

 CIMG3407.jpgCIMG3409.jpg

       ピュアホワイト=「雪の妖精」

この時期にしか味わうことのできない、白いとうもろこしです。

生でも食べられる、大変甘みのある品種なのです。 

DSCN0004.jpg

茹でたら若干黄色身がかりますが、見ても食べても◎!

そんな美味しいとうもろこしを、今年は250本収穫してきました☆

CIMG3399.jpg

カゴを背負って地道に、1本、1本もぎ取っていきます。

CIMG3403.jpg

CIMG3404.jpg

霧雨でぬかるんだ畑の中、かき分けて捜索するのですが、

このような↓↓↓とうもろこしが多い。 なぜ??(・・?

CIMG3417.jpg

CIMG3418.jpg

じつは、キツネやカラス、熊などの食べ跡・・・だそうです(゜゜)(゜-゜)(゜_゜)ぇ?

く、クマ?! \(゜ロ\)(/ロ゜)/ ・・・・マジっすかぁ。

CIMG3412.jpg

背丈以上の畑、クマが出ても見えない状況下の中、恐れていても終わらないっ!

とにかく収穫を終わらせなければ!!ということで、

気持ちを奮い立たせ、小森栄養教諭と無我夢中で頑張りました。

が、途中、

小森氏の姿が消え、多少な不安もよぎりましたが・・・

CIMG3413.jpg

       小森栄養教諭を探せ(?_?)

CIMG3414.jpg

        あ、いたいた ^_^;ホッ

収穫後のもう一仕事は皮むき作業。 

男性陣も見かねてお手伝いしてくれ、無事終了です。

CIMG3425.jpg

    あれ? マーブル模様のレアも1本発見

ピュアホワイトは、黄色いとうもろこしと隔離して生育します。

それは、上の↑写真でも確認できるように、交雑してしまうためです。 

色がホワイトではなくなってしまうので、

離れたところで生産しなければならないという、手のかかる品種でもあるのです。

CIMG3421.jpg

丁度、上妻さんのとうもろこしも出荷中。

まずは釧路に配送され、そのあと本州へ行くようです。

CIMG3422.jpg

朝4時から収穫作業がおこなわれていたらしいです。

今年は小ぶりでしたがすっきりとした甘みは昨年と変わらず。

波動の高いとうもろこし、どうぞめしあがれ~☆