笑顔がつながるまちづくり まなび・つながり・ささえあい

教育委員会からのお知らせ

第51回北海道中学校スケート大会出場報告

 1月9日に帯広市にて開催される「第51回北海道中学校スケート大会」に出場する足寄中学校スケート部の選手7人が町民センターを訪れ、藤代和昭教育長に出場報告を行いました。

 選手たちを代表し、3年生の大野乃愛さんは「新型コロナウイルスの影響で、注意することや心掛けることもたくさんあるが、この大会を開催してくれる方々に感謝し、部員全員が全国を目指して、精いっぱい頑張ってきます。応援よろしくお願いします!」と意気込みを語ってくれました。

椅子なし.jpg

  藤代教育長は「毎日寒い中の練習ご苦労様です。スケートは足寄中学校の部活動を代表する実績と伝統あるスポーツ。先生方、家族のみならず町民全員が応援している。今年は新型コロナウイルスの感染対策に十分気を付けなければならないが、しっかり体調管理をしながら一人一人が自己ベストを目指して帯広のリンクで頑張ってきてほしい!」と選手たちを激励しました。

 大会当日は決意通り、一人一人が自己ベストを出せるよう頑張ってきてください!

 足寄町民みんなが、選手のみなさんを心から応援しています!!

ガッツポーズ.jpg