• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

開町110年記念第37回足寄ふるさと花まつり

5月27日
 開町110年記念第37回足寄ふるさと花まつり(実行委員会主催、家常尚詞実行委員長)が役場横駐車場で開催されました。当日は晴天に恵まれ、会場には観光客や家族連れなど町内外から3,500人が訪れ、ステージショーや焼き肉を楽しみました。
 町民ステージオープニングで足寄雌阿寒太鼓保存会が登場し、勇壮な太鼓の演奏を披露。続いて、吹奏楽やフラダンス、民謡など町内で活動している団体が出演し、訪れた観客らを楽しませていました。
 会場には、足寄町商工会青年部によるあゆみちゃんふわふわドームが登場した他、JAあしょろなどによる出店など町の特産品販売のブースも設置され、多くの人々が買い求めていました。また、足寄もちつき隊からつきたてのお餅も振る舞われました。
 毎年恒例のカマス挙げ大会には、町内外から腕自慢が参加。男性の部(30キロ)には20人。女性の部(20キロ)には8人が出場しタイムを競い合いました。男性の部では近藤裕幸さんが、女性の部では今野孝子さんが激戦の中、優勝を飾りました。初開催のコロッケをおいしく食べる選手権では、15名の参加があり、予選10個、決勝20個のコロッケを笑顔で食べきった芽室町の河南勝文さんが初代王者となりました。
 まつりの最後には、もちまきが行われ、たくさんの笑顔があふれる一日となりました。
18052705.jpg
町民ステージ(足寄雌阿寒太鼓保存会)

18052703.jpg
丸太切り競争

18052702.jpg
コロッケをおいしく食べる選手権

18052701.jpg
カマス挙げ大会

18052704.jpg