• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

芽登小学校でパントマイム鑑賞会

8月30日
 芽登小学校(林正浩校長)でパントマイム鑑賞会が行われ、全国各地で活躍しているクラウンYAMAさんが同校児童(22人)や芽登保育所の子どもたちにパントマイムなどを披露し、言葉を用いずに繰り広げられるショーに子どもたちは見逃さないようにと真剣に見入っていました。目の前で帽子やボールが宙に浮くたび、子どもたちは歓声を上げ、最後に設けられた質問コーナーでは「どうして帽子やボールが浮くのか」「バッグの中には何が入っているのか」とたくさん質問をしていました。
 ショーの後のパントマイム体験では、児童がクラウンYAMAさんの指導の下、風船を使ったパントマイムや皿回しに挑戦し、芸を習得しようと繰り返し練習していました。
 初めてパントマイムを見た方川寛翔君(6年)は「壁はないのに壁があるような仕草をしているのが一番面白かった」と話していました。

180830001.jpg180830002.jpg180830003.jpg180830004.jpg180830005.jpg180830006.jpg180830007.jpg180830008.jpg180830009.jpg180830010.jpg180830011.jpg180830012.jpg180830013.jpg