• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

千春歌唱&ものまねのど自慢大会

8月26日
 松山千春さんの故郷である足寄町で松山さんの歌を気持ちよく歌ってもらおうと、今年で2回目となる「足寄町開町110年記念 千春歌唱&ものまねのど自慢大会」(あしょろ道の駅前活用推進委員会主催)があしょろ銀河ホール21前広場で行われ、炎天下の中、東京都や函館市などから訪れた20組が出場しました。大会長である堀江誠さんは「皆さんファンのおかげで今年も開催することができた。今日は20組の出場者が気持ちよく歌ってくれるので、最後まで楽しんでほしい」とあいさつ。
 審査は出場者自ら準備した音源や演奏の下、4分間という限られた時間の中で、松山さん公認のものまねタレントである「こんちはる」さんらによって行われました。会場には道内外から約300人の観客が集まり、松山さんのまねをしながら気持ち良く熱唱する出場者に声援や拍手が送られていました。本町から出場した杉山啓さん(17)は思い入れのある「大空と大地の中で」を最年少選手ながらも力強く歌い上げ、圧巻のステージに観客からは歓声が沸き起こっていました。

≪結果≫
優勝  対馬誠志さん(北見市)   「空」
準優勝 北村勝範さん(函館市)   「私を見つめて」
3位  大久保憲誕さん(帯広市)  「お父さん」
4位  松千春さん(北見市)    「長い夜」
5位  中村光一さん(浦河町)   「真っ直ぐ」

180826001.jpg180826002.jpg180826003.jpg180826004.jpg180826005.jpg180826006.jpg180826007.jpg180826008.jpg180826009.jpg180826010.jpg180826011.jpg