• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

2018オンネトー物語

9月30日
 阿寒摩周国立公園内にある湖オンネトーを舞台に「2018オンネトー物語」(町、あしょろ観光協会、北海道新聞社主催)がオンネトー国設野営場で開催され、町内外から約1,000人が訪れました。
 オンネトーの散策路で自然を満喫する「自然ふれあい教室」では、雌阿寒岳登山コース、オンネトー湖岸遊歩道コース、湯の滝遊歩道コースの3コースに分かれて、75人の参加者が森林浴を楽しみました。
 オンネトーフォトコンテストは町内外から194点の作品応募があり、三浦早智子さん(音更町)の「一瞬のプラネタリウム」が最優秀賞を受賞しました。表彰式で三浦さんは「昨年も応募し、賞を頂いた。今年は雪解けを撮影しようと泊り込みで撮影。一瞬、天の川が見えて、これを写真に残したいと思いシャッターをきった」と撮影の様子を話しました。
 オンネトーコンサートでは「Singer Hiromi」と「オヤジたちのリバティ」の2組が出演し、大自然に響き渡る歌声で会場を魅了していました。
 会場では「森のキッチン」「クラフトショップ」「ワークショップ」のエリアごとに町内外から約20店舗が出店し、訪れた人は大自然の中でさまざまな魅力を体験したほか、雨で冷えた体を無料で振舞われた豚汁と茹でたじゃがいもで温めていました。

180930001.jpg

湯の滝遊歩道コース
180930002.jpg180930003.jpg180930004.jpg180930005.jpg180930006.jpg

180930007.jpg180930008.jpg180930009.jpg180930010.jpg180930011.jpg
最優秀賞を受賞した三浦さん
180930016.jpg
「一瞬のプラネタリウム」
180930012.jpg180930013.jpg
「Singer Hiromi」
180930014.jpg180930015.jpg
「オヤジたちのリバティ」