• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

あしょろルポ

「交通安全・防犯」町民大会

9月18日
 足寄町「交通安全・防犯」町民大会(町交通安全協会、町防犯協会主催)あしょろ銀河ホール21で開催されました。この大会は、地域住民の交通安全と防犯意識を高めてもらうことを目的として毎年開催されています。
 大会では、本別警察署地域・交通課の佐々木康矩係長が「最近、信号が無いところを車が来ているのに道路を渡る方を多く見かける。見かけた場合には皆さんにも注意してもらいたい。暗くなってからは、夜光反射材を利用するなどしてドライバーに自分の存在を気付いてもらうような対策をすることも声掛けしてほしい。また、飲酒運転は絶対にしてはいけない。ニュースで芸能人らの飲酒運転や事故が報道されているが、芸能界だけではなく十勝でも発生している。飲酒運転に関する情報は110番や本別警察署、足寄交番に連絡してほしい。この町から飲酒運転をなくすという強い気持ちを持ってもらいたい」と話しました。また、刑事・生活安全課の今津甚係長は「防犯については、車や車庫からの窃盗が多く、足寄町で1番発生している犯罪。被害を受けた車などは施錠をしていないことが多かった。少しの時間でも必ず施錠をし、夜間はセンサーライトや防犯カメラの設置などを利用して防犯対策してほしい」と参加者らに呼び掛けました。
 その後、足寄小学校の須藤僚牙児童会長、足寄中学校の岸田大空生徒会長、足寄高等学校の松寿めぐみ生徒会長、町交通安全協会の菅原智美会長、町防犯協会の後藤次雄会長が決意文を読み上げ、交通安全や防犯を誓いました。
 町民大会の後には、参加者が会場前の国道242号線沿い歩道で街頭啓発を行い、通行する車に安全運転を呼び掛けました。

180918001.jpg180918002.jpg180918003.jpg
佐々木係長
180918004.jpg
今津係長
180918005.jpg
決意表明を行う松寿生徒会長
180918006.jpg180918007.jpg