• 緊急当番医
  • 緊急時の連絡先
  • 災害時の避難所

ご意見・お問い合わせ 0156-25-2142 asho2141@town.ashoro.hokkaido.jp

特定不妊治療及び男性不妊治療費に対する助成

足寄町では特定不妊治療及び男性不妊治療を受けられたご夫婦の経済的負担の軽減を図るため、治療費の一部助成を行っています。

助成額                          

                         
〈特定不妊治療費〉
1回の治療につき最大15万円を助成
※ただし、治療区分C及び治療区分F(※北海道特定不妊治療費助成事業実施要綱(以下「実施要綱」という。)に定めるもの)については、1回の助成上限額は7万5千円) 
    
〈男性不妊治療費〉
1回の治療につき最大15万円を助成

助成を受けることができる方

足寄町内に1年以上住所を有する方で、夫妻の所得額(※収入額ではない)の合計が730万円未満である方

申請方法

実施要綱の規定に基づき、北海道から特定不妊治療費の助成を受ける場合は、北海道十勝総合振興局長が助成を決定した日から3ヶ月以内に申請してください。ただし、男性不妊治療費の助成に係る申請については、指定医療機関等証明書の証明日から起算して3ヶ月以内に行ってください。

申請に必要な書類

1 特定不妊治療費助成事業申請書
※添付書類
1. 特定不妊治療費助成事業受診等証明書
2. 住民票謄本(記載事項の省略していないもの(発行から3ヶ月以内のもの))
3. 夫及び妻の所得額を証明する書類
4. 治療に係る領収書
  ・北海道十勝総合振興局からの「交付の決定及び額の確定通知」及び「指令書」
  ・指定医療機関等証明書(※男性不妊治療を受けた場合)

その他

年齢による助成回数の制限など、一定の条件があります。

特定不妊治療及び男性不妊治療費に対する助成について

助成制度に関することの詳細は、下記担当までお気軽にご相談ください

《お問い合わせ先/申請・相談窓口》
足寄町役場 福祉課保健福祉室 保健推進担当(電話25-2571)