現在の位置

道の駅 あしょろ銀河ホール21

更新日:

logo_michinoeki.jpg

NPO 法人あしょろ観光協会が運営している、道の駅「あしょろ銀河ホール21」が、広く充実した設備とサービスで2011年4月18日リニューアルオープンし ました。
当道の駅は、2004年北海道ちほく高原鉄道「ふるさと銀河線」の足寄駅舎として造られ、その後2006年に「ふるさと銀河線」は廃止されました。

今回のリニューアルにあたっては、95年間にわたって地域の大切な足として活躍した「ふるさと銀河線」のホームや車両を再現展示しているほか、足寄 が生んだシンガー・ソング・ライターの松山千春コーナー、物産を販売するショップ、レストランがあり、足寄の情報発信・交流の場として一新されました。また、2階にはコンサートや講演会など地域の交流の拠点となるホールがあります。

2021年に館内トイレおよび館外の24時間トイレを改修し、きれいなトイレに生まれ変わりました。ぜひ休憩にお立ち寄りください。

憩う

ふるさと銀河線情報展示コーナー

旧国鉄のちほく線の廃止に伴い、地域の要望で第三セクターとして運営された北海道ちほく高原鉄道「ふるさと銀河線」。95年にわたって地域の交通機 関として愛された銀河線の歴史を伝えるために、ホーム、線路、列車を再現しました。

松山千春コーナー

足寄出身の歌手、松山千春のステージ衣装やリリース作品の歴史などを展示しているギャラリーです。

銀河ホール

道の駅2階に設置されたホールは、コンサートや講演会などにご利用いただける本格的なホールで、地域の人が集い楽しめる施設です。

view_rest.jpg

食べる

レストラン

和、洋、中とバラエティに富んだおいしい料理が楽しめます。ラワンぶきがたっぷり味わえるあしょろ弁当やボリューム満点のチキン南蛮定食が人気!足寄町民も家族で利用する人気のお店です。

テイクアウトコーナー

サクサクコロッケやソフトクリームなど気軽にテイクアウトできるメニューが楽しめます。ラワンぶきのジャムがかかったラワンぶきソフトがおすすめ!


買う

ショップ

地元の新鮮な牛乳で造られたチーズをはじめ、「北海道遺産」にも登録された、日本一大きなふき、ラワンブキの加工品、チーズケーキなど地域の特産を 生かした製品の販売コーナーです。

ベーカリー

焼き立てのパンを販売するライブベーカリー。いつでも美味しいパンを味わえます。種類も豊富に選べる嬉しいベーカリーです。

Doucement どぅーすもん

京都から足寄町に移住したパティシエの中塚隆雄さんが究極のシュークリームなど、足寄町の素材をふんだんに使った上質なお菓子を販売しています。

 

施設内容


madori.gif

❶ふるさと銀河線情報展示コーナー

❷松山千春コーナー

❸レストラン

❹テイクアウトコーナー

❺ショップ(地場産品販売)

❻ベーカリー(焼き立てパン販売)

● 会議室、大ホール、休憩コーナー

icon_toilet.gif
icon_wheelchair.gif

トイレ、授乳室


営業時間

  • 4月20日~10月末日  9:00~18:00
  • 11月1日~4月19日  9:00~17:00

※ゴールデンウィーク、お盆、年末年始は営業時間を延長することがあります。


アクセス

access2.gif
  • 札幌から・・・約260km(約4時間10分)
  • 旭川から・・・約165km(約3時間10分)
  • 釧路から・・・約115km(約2時間20分)
  • 北見から・・・約104km(約1時間50分)
  • 帯広から・・・約65km (約1時間15分)

〒089-3701
北海道足寄郡足寄町北1条1丁目3番地
TEL:0156-25-6131

このページの情報に関するお問い合わせ

NPO法人 あしょろ観光協会

電話番号
0156-25-6131
ファックス番号
0156-25-6132

観光スポット

より良いホームページにするためにアンケートにご協力してください。

質問:お求めの情報が十分掲載されていましたか?

質問:ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?

不足していた情報や、調べたかったことなど、他にご感想があればご意見・お問い合わせフォームからお送りください。